Bar 藍 ai ginza-itchome へ書を。



銀座一丁目の駅から歩いて徒歩5分。
取り扱うお酒もおつまみも器も全てMade in Japanというこだわりの「Bar藍」がオープンしました。神保町店からの移転オープン。

オーナーは大学からの友人。内装も一からこだわって作るという彼が任せてくれたのはお酒がズラリと並ぶ酒棚の端の、日本らしい格子棚の障子でした。
酒にまつわる有名な漢詩を、あくまで日本らしい表現で作品にしてほしいというむずかしい注文。二人で紙をたくさん並べながらあれこれ試行錯誤して辿り着いたのが今回の作品です。余白を生かしたかなの表現、最後は西行の中務集のかなを参考に自己主張を控えて書いてみました。

一緒にお仕事させていただいた内装の方のセンスは素晴らしく、木の温かさが生きた空間は、バーでありながらも故郷を感じさせる雰囲気です。

「海外から友人が遊びに来たときに連れていくお店」というコンセプトも、友人を大切にする彼らしい。

日本を知りたい、本当に美味しいお酒に出会いたい、そんな方、ぜひ足を運んでください。きっと、お気に入りの一杯が見つかるはずです。

Bar 藍 ai ginza-itchome
https://ai.argnai.jp

 

Comments

comments