Tag Archives : 身体


ホテルに筆文字「和み」「安らぎ」を

年末に書かせていただきました。 箱根湯本にありますホテルおかだ様のエレベーターホールに、「和み」「安らぎ」の筆文字です。 筆文字はデータ提供し、上品な質感のサインに仕上げてこんなに素敵に飾っていただきました。立体感が出て […]


星野リゾート 界 仙石原にて書道ワークショップやります

うれしいお知らせです。 7月27日に開業を迎える「星野リゾート 界 仙石原」。そのコンセプトは、「アトリエ×温泉旅館」。「温泉旅館の滞在を通して、五感を研ぎ澄まし、自身の内側にある表現欲を刺激する場所になることを目指す」 […]


イスラエルの人たちと共に、百字文リレー!

5月31日のこと。 いつも静かな私の街、池上の、古民家カフェ蓮月にやってきたのは19名のイスラエルの民。 彼らは、テル・アビブにあるJapanese Art Centerで書道を学んでいる書道人。 今回は、京都や高野山を […]


「子ども百字文」手本を作りました。

書塾花紅。 通い出して1年を過ぎる子どもたちの中から、競書雑誌での段級取得に加えて、 「もっと何か書きたい!」という知的欲求が高まり始めた子が登場し始めました。 試しに、そんなお子さんに「『百字文』書いてみる?」と尋ねて […]


[ことこと書日記 vol.10]「All is coming(すべては自ずとやってくる)」

ことことと、日々を煮込むように。 5月11日満月、寧月のことこと書日記第10回をお届けします。 今回は、この間出会った素敵な言葉をご紹介しようと思います。 私、ヨガのレッスンに通い出して、たぶんもうすぐ4年になります。 […]


[ことこと書日記 vol.06]レミオロメン「3月9日」より

ことことと、日々を煮込むように。 3月12日満月、寧月のことこと書日記第6回をお届けします。   3月って、特別な月ですよね。 別れの季節であり、感謝の気持ちを言葉にしたり、 未来へ思いを馳せて不安になったり、 […]


【書道と教育⑧】書塾花紅の“春〜初夏”

4月にのんびりと始まりました、古民家書塾花紅。毎月レポートを書こう〜と思いつつ、はっ!もう夏が終わろうとしてしまっている!滑り込み(?)で「春〜初夏」と題し、2回目となる書塾花紅レポートをお届けします。 「子どもたちの“ […]


「ヨガと書道〜vol.2〜」、書き初めはPOPに!?

1月17日に「ヨガと書道〜vol.2〜」を開催しました。今回も、Nemu先生とともに、中目黒ビオキッチンスタジオでのレッスンです。 今日のメインテーマは「2016年の書き初め!」ですが、まずは、前回同様に、「天」で今日の […]